2019年9月22日(日)

『歯科で栄養士が活躍するための実践塾~プレセミナー~』が大盛況のうちに開催されました。

2019年11月から全5回コースで「歯科栄養士実践塾」を開催予定であり、そのためのプレセミナーでした。

そして、プレセミナー開催当日、栄養士さんの教育について真剣に考えておられる医院から、早速『歯科栄養士実践塾』のお申し込みをいただき、定員の半分以上のご予約をいただきました(^^)/
                            
今回のプレセミナーでは栄養学科のある大学関係者の方や、管理栄養科の学生さんも参加されており、私からは歯科業界での栄養士の需要について、現状を正しくお伝えできたと思います。

歯科業界に栄養士・管理栄養士が活躍する場を増やすことは、歯科業界に優秀な人財が入ってくる可能性が増えます。                                                 
これは歯科業界にとって良いことですし、また栄養士業界にとっても良いことで、人材採用難問題の一助となります。

ただし、そこに良い教育がなければ逆効果にもなるでしょう。ただ単に歯科業界に人を流入させるだけでは片手落ちだからです。

だからこそDenjoyは、求人採用だけではなく、教育までを行っていく会社にしているわけですね(^_-)

実は私が歯科医師としてまだ若かった頃

「こんなことやあんなことをすると、業界がよくなると思います。」と発言した際、ある先生から「それ(歯科業界をよくすること)は、今私たちがやっているから、君はまず自分の医院のことをやりなさい」と言われたことがありました。
(当時の自分の状況から、ごもっともなアドバイスでした)
                                                       
それから15年・・・
自分の医院を良くすること、地域に貢献すること、スタッフのこと、若手ドクターの教育のことを必死に考えてやってきました。

現在私が45歳になり、『業界を良くすることを考えていくという人生のステージ』に来たと思っています。

「そろそろ、良いですよね?」(と心の師に断りを入れ・・・)

ですので、今後は歯科業界が良くなるためのことを考え、行動も意識してやっていこうと考えています。